【次走報】サートゥルナーリア、ダノンプレミアム、フィエールマン、ワグネリアンなど!!!

LINE@友だち追加でお得な情報をゲット!!
LINE@のアカウントができましたo(≧▽≦)o
↓友だち追加してね↓
友だち追加

【4歳上牡馬/最新次走情報】
(1/16更新)
ステルヴィオ:次走/阪急杯

サトノアーサー:次走/東京新聞杯

ノーブルマーズ:次走/京都記念

クラージュゲリエ:次走/京都記念

(1/8更新)
トリオンフ:次走/中山記念

(12/27更新)
タワーオブロンドン:次走/オーシャンS

ミスターメロディ:次走/阪急杯

ロードマイウェイ:次走/金鯱賞

(12/26更新)
クリンチャー:次走/仁川S

(12/25更新)
クリノガウディー:次走/東京新聞杯

『富士S』無料で16万/『チャンC』4万円の払戻!
☆昨年は150万馬券的中など無料予想で年間プラス収支を達成!
☆今年も1/6の無料予想でいきなり収支20万超えと絶好調!
【重賞など土日で計10Rが無料】今週末確実に買うべき馬を公開

抽選で『厳選無料情報』が貰えちゃう!低予算で稼ぎたい方のための競馬サイト!

☆『シンザン記念』/『ホープフルS』/『有馬記念』などで3連単演出!
『重賞』で馬券に絡む馬はこの『利益直結馬』の中に!
69万、59万、重賞で万馬券連発!毎週10鞍『利益直結馬』を無料配信中!

ここでは古馬(牡馬)の主な有力馬たちの次走情報をまとめています。

※情報は随時更新する予定です。
※あくまで予定なので馬の状態などにより変更となる可能性があります。

近年は国内だけではなく、ドバイ遠征や凱旋門賞遠征、香港遠征が当たり前になりました。今年もたくさんの日本馬が海外にも遠征してくれそうです。

そんな中、サートゥルナーリア、ダノンプレミアム、ダノンキングリー、フィエールマン、ブラストワンピース、スワーヴリチャード、ワグネリアンらの次走はどのレースが予定されているのでしょうか。

===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

逆説の地雷馬などを配信中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルームはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇有力馬 次走情報

【4歳上牡馬】
◆サートゥルナーリア
次走:未定
前走:有馬記念(2着)

引き続きスミヨン騎手で臨んだ有馬記念で2着。得意の右回りできっちり巻き返ししてみせた。出否は未定もドバイ国際競走に登録する。父ロードカナロア、母シーザリオという良血馬。

◆ダノンキングリー
次走:未定
前走:マイルCS(5着)

横山典騎手と新コンビで挑んだマイルCSでは5着に終わった。

◆アドマイヤマーズ
次走:未定
前走:香港マイル(1着)

富士S9着から巻き返し、香港マイルでGI2勝目を上げた。次走は未定もドバイターフに登録する。

◆スワーヴリチャード
次走:未定
前走:有馬記念(12着)

大阪杯、ジャパンカップに続くGI3勝目を狙った有馬記念では12着に惨敗した。

◆ダノンプレミアム
次走:未定
前走:マイルCS(2着)

天皇賞秋に続き、マイルCSでも2着。朝日杯FS以来のGI制覇はまたもお預けとなった。

◆フィエールマン
次走:未定
前走:有馬記念(4着)

凱旋門賞からの帰国初戦となった有馬記念は4着だった。

◆ワグネリアン
次走:未定
前走:ジャパンカップ(3着)

川田騎手との新コンビで挑んだジャパンカップでは3着だった。

◆ブラストワンピース
次走:AJCC
前走:凱旋門賞(11着)

川田騎手とのコンビで凱旋門賞へ挑むも11着に惨敗。凱旋門賞の疲れが抜けないため、有馬記念は回避。AJCCでの復帰する。鞍上は引き続き川田騎手!

◆インディチャンプ
次走:未定
前走:香港マイル(7着)

マイルCSを制し、春秋マイルGIを連勝!しかし海外GI制覇を狙った香港マイルでは7着に敗れた。

◆ウインブライト
次走:中山記念
前走:香港カップ(1着)

香港カップで海外GI2勝目。春のクイーンエリザベス2世Cに続き、香港GI連勝となった!春は中山記念3連覇を目指す!

◆キセキ
次走:未定
前走:有馬記念(5着)

凱旋門賞以来となった有馬記念では5着だった。出否は未定もドバイ国際競走に登録。レースはドバイシーマクラシックが有力候補。

◆グローリーヴェイズ
次走:未定
前走:香港ヴァーズ(1着)

京都大賞典6着以来となった香港ヴァーズでGI初制覇を上げた!

◆ワールドプレミア
次走:未定
前走:有馬記念(3着)

菊花賞に続くGI連勝を狙った有馬記念は3着。

◆ヴェロックス
次走:未定
前走:有馬記念(8着)

重賞制覇を狙った有馬記念では8着。重賞制覇はまたもお預けとなった。

◆ユーキャンスマイル
次走:未定
前走:ジャパンカップ(5着)

秋の大目標であったジャパンカップでは5着に終わった。

◆マカヒキ
次走:未定
前走:ジャパンカップ(4着)

武豊騎手とコンビを組んだジャパンカップで4着に好走。

◆トリオンフ
次走:中山記念
前走:中山金杯(1着)

1年4か月ぶりとなった一戦で2着。続く中山金杯では58キロを克服し、重賞3勝目を上げた!次走は中山記念を予定!

◆ニシノデイジー
次走:AJCC
前走:菊花賞(9着)

ルメール騎手とのコンビで挑んだ菊花賞は9着に終わった!次走はAJCCを予定。

◆リオンリオン
次走:未定
前走:セントライト記念(1着)

左前浅屈腱炎を発症。今後の予定は白紙。

◆ダノンチェイサー
次走:未定
前走:NHKマイルC(4着)

◆ザダル
次走:未定
前走:中山金杯(8着)

◆メールドグラース
次走:未定
前走:メルボルンカップ(6着)

メルボルンCで海外GI2勝目を狙ったが6着。連勝も6でストップした!その後、左前脚に浅屈腱炎を発症していることが判明、休養に入る。

◆ステルヴィオ
次走:阪急杯
前走:安田記念(8着)

D・レーン騎手で臨んだ安田記念では8着に終わった。スプリンターズSで復帰予定だったが右目の外傷で回避。

◆エポカドーロ
次走:未定
前走:大阪杯(10着)

◆オジュウチョウサン
次走:阪神SJ
前走:ステイヤーズS(6着)

デムーロ騎手との新コンビで挑んだステイヤーズSでは6着だった。今年も現役を続行。次走は阪神SJを視野。

◆ペルシアンナイト
次走:未定
前走:香港マイル(5着)

香港マイルでは5着だった。

◆タワーオブロンドン
次走:オーシャンS
前走:スプリンターズS(1着)

セントウルSをレコードで圧勝した勢いそのままに、スプリンターズSでGI初制覇を達成!20年はオーシャンSから始動し、高松宮記念が目標!

◆ダノンスマッシュ
次走:未定
前走:香港スプリント(8着)

デットーリ騎手とのコンビで挑んだ香港スプリントは8着に敗れた。春は高松宮記念が目標。本番前にひと叩きするかは未定。

◆モズアスコット
次走:根岸S
前走:マイルCS(14着)

◆ライトオンキュー
次走:未定
前走:京阪杯(1着)

京阪杯で重賞初勝利を上げた!今夏は英GIのジュライCを目指すことが決定。始動戦は未定。

◆ダイアトニック
次走:未定
前走:京都金杯(2着)

◆サングレーザー
次走:未定
前走:札幌記念(2着)

連覇を狙った札幌記念は惜しくも2着に敗れた。その後、放牧先で右前脚の種子骨靱帯に炎症が見つかったため当面は休養する。

◆エアウィンザー
次走:未定
前走:京都大賞典(12着)

右前脚の球節を剥離骨折。休養に入る。

◆エアスピネル
次走:未定
前走:函館記念(13着)

8カ月ぶりとなった函館記念では13着に大敗。

◆ジェネラーレウーノ
次走:未定
前走:AJCC(4着)

右前脚に浅屈腱炎を発症していることが判明。9カ月以上の休養を要する見込み。

◆エタリオウ
次走:未定
前走:有馬記念(10着)

◆ミッキーグローリー
次走:未定
前走:関屋記念(1着)

左第1指骨剥離骨折からの復帰戦となった関屋記念を快勝!秋のGI獲りに弾みを付けた!

◆ミッキースワロー
次走:AJCC
前走:福島記念(3着)

福島記念では3着に終わった。次走はAJCCを予定。

◆レイエンダ
次走:未定
前走:マイルCS(15着)

ダービー馬レイデオロの半弟。

◆ロジクライ
次走:未定
前走:淀短距離S(7着)

◆ギベオン
次走:未定
前走:中山金杯(10着)

◆メイショウテッコン
次走:未定
前走:天皇賞春(11着)

◆ダンビュライト
次走:AJCC
前走:ジャパンカップ(14着)

◆クリンチャー
次走:仁川S
前走:京都大賞典(9着)

◆ドレッドノータス
次走:未定
前走:天皇賞秋(16着)

◆ミスターメロディ
次走:阪急杯
前走:JBCスプリント(6着)

ダート交流GIのJBCスプリントへ挑戦したが6着に終わった。次走は阪急杯を予定。

◆ブレスジャーニー
次走:未定
前走:キャピタルS(5着)

◆サトノアーサー
次走:東京新聞杯
前走:キャピタルS(6着)

◆セダブリランテス
次走:未定
前走:ディセンバーS(1着)

1年3カ月ぶりとなった復帰戦を見事勝利で飾った。

◆パクスアメリカーナ
次走:未定
前走:マイラーズC(1着)

左第3中手骨を骨折していることが判明。

◆サトノクロニクル
次走:AJCC
前走:小倉記念(2着)

◆ゴーフォザサミット
次走:未定
前走:チャレンジカップ(5着)

◆ケイアイノーテック
次走:未定
前走:チャレンジカップ(7着)

◆ジナンボー
次走:未定
前走:ジャパンカップ(13着)

父ディープインパクト、母アパパネという良血馬

◆アフリカンゴールド
次走:日経新春杯
前走:アルゼンチン共和国杯(3着)

アルゼンチン共和国杯では1番人気に支持されるも3着に敗れた。次走は福永騎手で日経新春杯。

◆サトノフェイバー
次走:未定
前走:キャピタルS(3着)

◆キタノコマンドール
次走:未定
前走:日本ダービー(12着)

右前脚浅屈腱炎を発症。全治は1年以上と診断された。

◆サトノソルタス
次走:未定
前走:中日新聞杯(5着)

◆ルーカス
次走:未定
前走:立志S(2着)

全兄はGI・6勝のモーリス。

◆ダノンマジェスティ
次走:未定
前走:木曽川特別(1着)

◆タニノフランケル
次走:小倉大賞典
前走:中山金杯(15着)

◆ラストドラフト
次走:AJCC
前走:中日新聞杯(2着)

母は11年の桜花賞馬マルセリーナ。

◆サトノルークス
次走:未定
前走:菊花賞(2着)

左トウ骨遠位端骨折が判明。全治は6か月と診断。夏以降の復帰を目指し休養中。

◆クラージュゲリエ
次走:京都記念
前走:日本ダービー(6着)

三浦騎手とのコンビで挑んだダービーは6着だった。

◆ロードマイウェイ
次走:金鯱賞
前走:チャレンジC(1着)

5連勝で重賞初勝利を上げた!今年は金鯱賞から始動する。

◆ヴァルディゼール
次走:未定
前走:カシオペアS(13着)

◆エメラルファイト
次走:未定
前走:京都金杯(6着)

◆メイショウテンゲン
次走:ダイヤモンドS
前走:ステイヤーズS(4着)

◆トゥザフロンティア
次走:未定
前走:3歳上2勝C(1着)

父ロードカナロア、母トゥザヴィクトリーという良血馬

◆ブレイキングドーン
次走:未定
前走:ラジオNIKKEI賞(1着)

脚部不安のため休養が続いている。

◆レッドジェニアル
次走:日経新春杯
前走:菊花賞(6着)

◆ディキシーナイト
次走:未定
前走:元町S(2着)

◆ウーリリ
次走:未定
前走:元町S(5着)

◆サトノジェネシス
次走:未定
前走:ゆりかもめ賞(1着)

サトノダイヤモンドの全弟。

◆カテドラル
次走:未定
前走:京都金杯(17着)

◆クリノガウディー
次走:東京新聞杯
前走:マイルCS(7着)

◆カントル
次走:未定
前走:弥生賞(5着)

◆ブラヴァス
次走:未定
前走:再度山特別(1着)

◆ソルドラード
次走:未定
前走:3歳未勝利(1着)

父ロードカナロア、母ラドラーダという血統。半兄にレイデオロ、レイエンダ。

===========

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2020年JRA重賞日程&主な出走予定馬

2019年重賞日程と主な出走予定馬

アーモンドアイ、ディアドラなど!!次走情報/4歳上牝馬編!!!

コントレイル、サリオスなど!!次走情報/3歳牡馬編!!!

レシステンシア、リアアメリアなど!!次走情報/3歳牝馬編!!!

クリソベリル、インティ、オメガパフュームなど!!次走情報/ダート編!!!

===========

逆説の競馬予想/うまんちゅ、こじはる予想など芸能人競馬予想も!

【次走報】サートゥルナーリア、ダノンプレミアム、フィエールマン、ワグネリアンなど!!! に関するツイート

次走報 次走報

22 時間

大塚海渡騎手について木村師が今日、途中経過を発表した。 精密検査を受け、現在も経過観察中とした上で、「意識レベルは日に日に戻っているし、ご両親との会話もできています。時間はかかるでしょうが、復帰を目指して治療とリハビリを進めていくことになると思います」

次走報 次走報

1月10日

19日にデビュー予定のアドマイヤビルゴは武豊騎手とのコンビが決まった。「すごく小さいね。動きはまあまあ。良血馬なので期待はしているけど、今の京都の馬場は結構重いので、あまり力のいるような馬場になるとどうか」と同騎手。

次走報 次走報

1月9日

今週のすばるSに出を予定していたラインシュナイダー(牡8、松永昌)が今日、CWコースでの追い切り後に心臓マヒで死んだ。「本当に残念だよ」と松永昌調教師は肩を落とした。通算43戦6勝、昨年10月の室町S(10着)がラストランとなった。

次走報 次走報

1月15日

ホープフルS4着のラインベック(牡3、友道)は、武豊騎手との新コンビで来週の若駒Sに向かうことが決まった。

次走報 次走報

1月14日

日経新春杯のハンデが発表。トップハンデはレッドジェニアルの56キロ。メロディーレーンは最軽量の49キロ。

うまきち雄 うまきち雄

1月14日

ネット競馬のまとめ 次走白富士S メートルダール マイネルハニー マイネルサーパス エンジニア サトノワルキューレ インビジブルレイズ シャドウディーヴァ トリコロールブルー アイスストー厶 ゴーフォーザサミット ミライヘノツバサ レッドガラン頑張れー

netkeiba.com netkeiba.com

5 時間

】 日本ダービーで6着以降休養している が、京都記念で復帰することがわかりました。

Stay Dream Stay Dream

9 時間

迎春Sを制したオセアグレイト(牡4=菊川)はダイヤモンドSへ。ジャパンCで2着のカレンブーケドール(牝4=国枝)は京都記念で始動する。僚馬でポルックスS2着ハヤヤッコ(牡4)はアルテバランSか総武Sへ。マイルCS15着後休養していたレイエンダ(牡5=藤沢和)は東京新聞杯で復帰予定。

netkeiba.com netkeiba.com

18 時間

】 アパパネの子 は若駒Sへ。このレースもこの勝負服も似合いすぎるレジェンド、武豊騎手との新コンビで臨みます。

ツ ヨ シ 🍜 ツ ヨ シ 🍜

8 時間

なんでダノンキングリーは出ないんだよ。

次走報 次走報

24 時間

フェアリーSを制したスマイルカナ(牝3、高橋祥)は、チューリップ賞(3月7日)をステップに、桜花賞(4月12日)へ向かう。 2着チェーンオブラブもチューリップ賞を目標に。

みずき🇯🇵/相互フォロー/IFB/フォロバ100 みずき🇯🇵/相互フォロー/IFB/フォロバ100

2 時間

カレンブーケドールは京都記念で始動 ハヤヤッコはアルデバランSか総武Sへ レイエンダは東京新聞杯で復帰予定。 マリームーンはバレンタインSへ ファストアプローチは洛陽Sへ

netkeiba.com netkeiba.com

1月9日

出ました!】 明け5歳で本格化! 京都金杯を制した に向かいます。母は重賞馬のサウンドバリアー。これまでの通算戦績は15戦5勝で、すべての勝利を京都競馬場で挙げています。

次走報 次走報

1月14日

サウジカップ(2月29日、1着賞金約11億円、ダ1800m)の登録馬が公式サイトで発表された。日本馬は以下8頭が登録。 クリソベリル ディアドラ ゴールドドリーム コパノキッキング ケイティブレイブ オンザロックス モズアスコット ヨシオ

競馬•勝馬情報Bot 競馬•勝馬情報Bot

21 時間

まとめ】快速牝馬スマイルカナはチューリップ賞で再度逃走劇魅せる!

次走報 次走報

1月13日

睦月賞を予定していたメロディーレーン(牝4、森田)は、日経新春杯(G2、京都芝2400m)へ向かうことになった。鞍上は引き続き岩田望来騎手。

次走報 次走報

1月14日

東京大賞典を連覇したオメガパフューム(牡5、安田翔)は、帝王賞(6月24日、大井)を最大目標にローテーションが組まれる。また、3月のドバイ遠征は行わない。

ぶう ぶう

4 分

次走報 次走報

1月8日

昨年末の落馬で右踵骨粉砕骨折を負った蛯名正義騎手(50=美浦・フリー)が7日、入院先のつくば市内の病院で手術を受けた。 「まだ具体的な復帰時期は未定ですが、幸い今年のダービーには間に合いそうなので、できるだけ早く復帰できるように頑張ります」とコメント。

次走報 次走報

1月9日

スペシャルウィークなどのオーナーとして知られる臼田浩義(うすだ・ひろよし)氏が、昨年12月26日に病気のため死去していたことが9日、分かった。79歳だった。JRAでの個人名義では、現11歳世代の2頭が最後の所有馬だった。



おすすめ記事一覧


おすすめ情報

LINE@友だち追加でお得な情報をゲット!!

LINE@のアカウントができましたo(≧▽≦)o
友だち追加でお知らせなど
お得な情報を受け取ることができます。
みんな友だちになってね♪

友だち追加は、下記のURLのからどうぞ!!
友だち追加
友だち追加